特養万葉苑・涌谷

防災訓練を行いました

7月13日(水)
日中帯に地震が発生し、厨房から出火したことを
想定した防災訓練を実施しています。

職員が入居者役となり、毛布を使用した訓練も
行いました。

避難誘導する側とされる側を体験することで、
安全な避難方法について改めて考えることが
できた良い機会となりました。

同時に事務所内では、火災通報装置を使用した
消防署への通報訓練も行っています!

訓練終了後、屋外にて消化訓練を実施予定でしたが、
雨のため中止に。

代替として、訓練に立ち会いいただいた
防災業者《宮城ノーミ㈱様》より、
消火器・消火用散水栓・防火扉について、
仕組みや使用方法をご説明頂きました!

施設内で安全・安心に生活していただけるよう、
引き続き職員一丸となって取り組んでまいります!